0verflow Overflow

      サマーデイズ 制作日誌


  第1回 4/1 第2回 4/2 第3回 4/3 第4回 4/4 第5回 4/5 第6回 4/6
  第7回 4/7   第8回 4/8   第9回 4/9   第10回 4/10 第11回 4/11 第12回 4/12
  第13回 4/13 第14回 4/14 第15回 4/15 第16回 4/16 第17回 4/17 第18回 4/18
  第19回 4/19 第20回 4/20 第21回 4/21 第22回 4/22 第23回 4/23 第24回 4/24
  第25回 4/25 第26回 4/26 第27回 4/27 第28回 4/28 第29回 4/29 第30回 4/30
5月→
第一回 4月1日

こんばんわ。
メイザーズぬまきちです。

今年も4月1日がやってきましたね。
昨日の強風で近所の桜は随分と散ってしまったので、ちょっと寂しい感じですが、だんだん春めいて来て、ようやく暖かくなってきたなあと実感しますね。
こうなると、もう夏まではあっという間ですよ。

というわけで、夏の日々を描いた「サマーデイズ」がいよいよ6月23日に発売です。
4月に発売決定してから、一度延期してしまったので、みんなに6月23日も怪しいんじゃないの?と疑われまくりです(泣)
今度こそちゃんと出るよ! という証明に、ここに誓いを立てるですよ。

明日から発売日まで、毎日このHPを、何かしらほんのちょっぴりずつでも更新します。
毎日更新!
前回のような声優さんのコメントであるとか、イベントレポートであるとか、ごとうさんの秘密落書きであるとか、システム紹介とかとか、マメに更新していくつもりなので、どうかよろしくおねがいしますですよ。

以上。 メイザーズぬまきちでした。


4/1 追記
 ごとうさんより コトノハデイズのラフイラスト を頂きました。ありがとうございます。


第二回 4月2日

こんばんは。いろいろデザイナーの猪月と申します。
エイプリルフールページは如何だったでしょうか。
ノリと勢いで作っておいて、『ちょっとやり過ぎたかも。。。』と不安でしたが、楽しんで頂けたなら幸いです。 ごとうさんにも怒られるんじゃないかと内心ヒヤヒヤしてたのですが、つい絵を描いてしまう程楽しんで貰った様で一安心でした。
内容的にも色々と突っ込み所満載てしたが、出来自体ももう少し手を入れたかった所です。
社長の要望も100%反映出来なくてションボリですが、フラッシュとか初ムービーなんでこのくらいで勘弁して下さい。(苦笑) 精進します。;

てなワケで、「毎日更新するよー」宣言はウソじゃありません。 『どうせこれ(毎日更新)もエイプリルフールだろ』と思ってたみなさん残念でした。w
これからもサマーデイズ情報をバンバンと小出し(あれ?)していくので、皆さんどうか宜しく御願い致します。

・・・あれ、ちょっと待って、毎日? へ、平日毎日くらいにまかりませんか? ねぇ、社長〜?

第三回 4月3日 真・コトノハデイズ(註:嘘)



第四回 4月4日 - Little Promise -

 LittlePromise

第五回 4月5日 収録がはじまったでしゅよ!

        
   皆ぱわーあっぷしてるでしゅ。 ちょっとだけおまえらにも聴かせてやるでしゅよ。
   キャラ紹介を見やがれでしゅ。

第六回 4月6日

こんにちわ。
メイザーズぬまきちです。

昨日のマヨちゃんは誤解が多そうだったので、フォローしておくと、収録は去年のうちに半分終わっていて、今は残り半分がスタートしたということですよ。
つまり、いよいよ追い込みに入ったということですね。

アニメも、今どんどんあがってきていて社内の在庫とか荷物とかを外の倉庫に送って、動画を置くスペースやこれから来る助っ人たちの入るところを作っている真っ最中。
毎度のことながら、社内の拡張が始まると、いよいよラストスパートだなあと身が引き締まります。

今日も収録頑張ります。

第七回 4月7日 ムービーダウンロード開始!

本日0時をもちまして、サマーデイズ デモムービーのダウンロードを開始致しました。
トリロジーBOXに付属していたムービーと殆ど同じ内容ですが、まだご覧になっていないお客様にもお楽しみ頂けると幸いです。

ダウンロードページ

第八回 4月8日

キャラ紹介に刹那に続きまして、言葉が追加されましたー。
新録ボイスを御堪能下さい。

今日のおまけ(クリッククリック!w)

第九回 4月9日

キャラ紹介第3弾!
は光でした。皆さんの予想はどうでしたでしょうか?
別に、公開順がキャラ人気度だとか、重要度だとかではありませんので御安心を。
……でも、まあ、登場頻度に少しは関係してるかも? いやいや、それはプレイしてからのお楽しみです。

第十回 4月10日

キャラ紹介第4弾は、お待たせしました、世界です。

ちゃんと居ますのでファンの方はご安心を。w

第十一回 4月11日

キャラが紹介するサマーデイズ講座がはじまりました。

第1回は刹那と心です。 これで刹那と心の立ち位置が少しわかるかも?w

これからも随時更新予定です。毎回、ゲームに登場するキャラ達がサマーデイズの秘密をちょっとずつ教えてくれちゃいますので、乞う御期待!

第十二回 4月12日

キャラ紹介第5弾は山県愛です。
今回の登場人物で唯一の眼鏡ッ娘ですよ!

……それだけでもう萌えですよね?w

第十三回 4月13日

サマーデイズ講座第2回、刹那と世界です。
サマーデイズとはどんなゲームなのか?

そして、世界のおたふく風邪の謎が今明らかに?!

第十四回 4月14日

サマーデイズ講座第3回は刹那と言葉です。
今回はボリュームの話です。

ファンディスクの枠を超えてしまった真実が今明らかに?!

第十五回 4月15日

スクールデイズでファンになった人も、旧作からのオールドファンも、
お待たせしました。
キャラ紹介第6弾は世界の母、西園寺踊子です。

大人の魅力(?)を感じて下さい。w


今日のおまけ 「BugBug編集部から頂きましたでしゅ!」

 ……煩雑なのは気にしない方向で。;

第十六回 4月16日 - Little Promise その2 -



※4コマと見せかけて、実は5コマあります。

第十七回 4月17日

キャラ紹介第7弾は……
チェック入れてる一部のファンの方、お待たせしました。
姉をすっとばして可憐です。w

こっち属性の方は期待通りのキャラになって……るといいなぁ。;


今日のおまけ 「光&可憐」


第十八回 4月18日


                    ●


……ぃゃぃゃ、スタッフも装着済ですよ?

第十九回 4月19日

サマーデイズ講座第4回は刹那と踊子です。
今回はストーリーの構成の話です。

シナリオは前回のボリュームの話で少し触れてますが、それで、話の構成は一体どうなったのか、刹那と踊子のトークをお楽しみください。

第二十回 4月20日

キャラ紹介第8弾は、
スクールデイズから目をつけていた方々、お待たせしました、心です。

こんな子が(マヨ倫により削除)なんて。。。


今日のおまけ 「心&光」


第二十一回 4月21日

サマーデイズ講座第5回は、
何故か心と織葉です。
『織葉って誰?』という方は、しばしお待ちを。;
ラディッシュウェイトレスの片割れです。
唐突な登場のそのワケは……

お待たせしました!
特典テレカ、一挙公開です!!

サムネール画像クリックで大きい画像が見れますので、お気に入りのあのコのあられもない姿を堪能してくださいませ。w
皆さんの欲しい絵柄がある事を祈ってます。

第二十二回 4月22日

サマーデイズ講座第6回、
刹那と可憐の選択肢のお話しです。

サマーデイズのページにも、こっそり SYSTEM紹介コンテンツ ができましたので、御覧下さいませ。


今回のおまけ 「収録風景?」

第二十三回 4月23日 - 永遠に -



※クリッククリッククリッククリック!

第二十四回 4月24日 - 見参! -



※クリッククリッククリッククリック。(はぁ。。。)

第二十五回 4月25日

キャラ紹介第9弾は、
ファンの皆様、お待たせしました、スクールデイズのツンデレキャラ(?)乙女です。

今作でも頑張りますよー


今回の告知
 もぅ、前日となってしまいましたが;、栗林みな実さんのアルバムが発売されます。
 ファンの方々は既にチェック済だと思いますが、スクールデイズのED主題歌も入ってますので、未チェックの方はこの機会にGETですよ!
 発売元のランティスさんのHPは こちら


 


『栗林みな実 2nd BEST アルバム』
passage

書下ろしオリジナル曲を含む、"歌姫・栗林みな実"の
1年3ヶ月ぶりのBESTアルバム。
LACA-5501 ¥3,000(tax in) 2006年4月26日発売

 01.passage
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:大久保 薫
  (アルバムオリジナル曲)

 02.Shining☆Days
  作詞:栗林みな実、作・編曲:飯塚昌明
  (TVアニメ『舞-HiME』OP主題歌)

 03.小さな星が降りる時
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (TVアニメ『舞-HiME』挿入歌)

 04.真夏のBirthday
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (アルバムオリジナル曲)

 05.Blue treasure
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (TVアニメ『タイドライン・ブルー』OP主題歌)

 06.あなたが…いない
  作詞:江幡育子、作・編曲:飯塚昌明
  (ゲーム『School Days』ED主題歌)

 07.翼はPleasure Line
  作詞:畑 亜貴、作・編曲:上松範康
  (TVアニメ『クロノクルセイド』OP主題歌)

 08.マブラヴ
  作詞:江幡育子、作曲:SAGE KOIZUMI、編曲:飯塚昌明
  (ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』主題歌)

 09.beginning
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (OVA『君が望む永遠外伝 アカネマニアックス』OP主題歌)

 10.桜の花が咲くまえに
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (ゲーム『マブラヴ サプリメント』内ショートエピソード
  『桜の花が咲くまえに』ED主題歌歌)

 11.Dream☆Wing
  作詞・曲:栗林みな実、編曲:飯塚昌明
  (TVアニメ『舞-乙HiME』OP主題歌)



第二十六回 4月26日

こんにちわ。 メイザーズぬまきちです。

 本日は、恒例のバカ企画のお知らせです。
 前作「サマーデイズ」で話題を呼んだ コスプレ衣装付き通販を今回も行います。

 今回は、なんと舞台となるラディッシュの制服です。
胸元の開き具合や、スカートのスリットがとっても過激な制服です。
特にスカートは再度の特殊なビニールから透けてみえる感じがセクシーですし、 胸元は見えそうでちゃんとストラップでズリ落ちないような対策も施してあって、 実用(?)でも十分な出来になりました。
 冬コミでの試作版のときは、どこもかしもも見えすぎえっちすぎで困ったのですが、 改良を加えた正式版は、更に練り込まれ、作り込まれて非常に良い感じです。
 前作は、ごくごく普通の制服だったので実は声優さんも着たりなどしていたのですが (実は、コメンタリーディスクは、参加者全員榊野学園の制服を着て収録してます。 勿論、声だけなので映像としては全く出てこないんですが(笑))、 今回の制服はあまりの過激さに声優のみなさんは、手にとってまじまじと見てから 紅くなって誰も着てくれなかった露出の高さ。

 ちなみに、前回要望にあったので、今回はSサイズもありますよ。
Sサイズなら、ちっちゃなお友達や妹、姪、孫などに着せて愛でるもよし、 部屋に飾るのも小さくて置き場に困りません。
 もちろん、大きな男性のお友達向けにXLも完備。

 今回も、ネタ企画ということで数に限りがありますので、期間内でも早めに終わることがあります。  ご了承下さい。
 見ての通り、通常のコスプレ衣装の相場に比べて価格を低く押さえまくった赤字企画なので、 ホントに欲しい人だけにお送りする限定企画ということで…。


 それと別に、もうひとつ。
 ドリームパーティ。 通称ドリパに今回も オーバーフローは出展しますよ。
5月4日(祝)に東京ビッグサイトで開催される 「DreamParty東京」、 5月28日(日)にインテックス大阪で開催される 「DreamParty大阪」 に出展いたします。
 ぬまきちはマスター前で奮闘中なので行けませんが、トラキチとゆきめがねが行きますのでお手柔らかに。

 あと、ドリパではサマーデイズ#1話体験版を公開と、デモムービー公開くらいでしょうか。
 そろそろ、動いているものをお見せしないと「やっぱ、延期じゃね?」とか言われるだろうし。
 (実際今、お店や流通の人に言われてるし…)

 今回は、開発にいっぱいいっぱいなので、配布物も作れず物販的には寂しいブースですが、 サマーデイズ情報は一杯展示しますので、是非是非見に来て下さいね。

第二十七回 4月27日

キャラ紹介第10弾は、
二条姉妹が一人、一葉です。

既に姉妹丼らしいカットが雑誌等に掲載されたりしてたので、チェックしてる人も居る筈。
本編では可愛く迫りますので、どうぞ宜しく御願いします。

第二十八回 4月28日

キャラ紹介第11弾は、
双子のもう一人、二葉です。

そうそう、双葉ではありませんのでご注意を。
ここだけの話、作業内でもたまに間違えられてたり。;

当たり前ですが、一人では姉妹丼は完成しないのですよー
姉ともども、二条二葉をお引き立ての程を宜しく御願いします。

第二十九回 4月29日

さて、キャラ紹介も残すところあと少し。
どんどん行きます。
第12弾は、刹那の母、舞です。

残念ながら今回は攻略非対象なのですが、たぎる何かを抑えられないファンの方は オフィシャル通販予約での御購入を、どうぞ宜しく御願いします。w


今回のおまけ


第三十回 4月30日

キャラ紹介第13弾は、
ラディッシュのバイトその1の織葉です。
「おるは」と読みます。
先に講座に出演してましたが、どんなキャラ像を想像してましたでしょうか? ようやく登場です。

日誌TOPへ△      戻る 
© STACK